舘 造 園 (タチゾウエン)

           

HOME・プロフィール ≫ weblog ≫

Weblog:舘 悦子 たまに、舘 国雄
 

2022.8.4

95D57D83-1E1D-48E0-8B39-82EBEA641583_コピー
写真は来週施工する垣根に使う材木でして、夫が今日1回目の塗装をし終えた状態です。
明日は2度塗り作業の予定です。
 

2022.8.3

4A270E47-567C-4DD5-A0BE-5187FAAF4ECB_コピー
コロナ禍の子供たちはイベントの延期や中止にかなり慣れてしまっており、それはこの夏も同じです。
しかし昨日は上の子供が、予定通り1日だけ職業体験として水戸の新聞社(支局)でお世話になってきました(生徒4名)。生徒達はそれぞれ県内の様々な場所で体験予定です。
朝、子供を駅まで送った私は一日中ソワソワし夕方を待ち、再び駅まで迎えに行きました。
帰宅した子供から、水戸の近代美術館の取材に同行させてさせてもらったこと(なんと2台のタクシーに別れて乗り)や、支局長の女性がカッコよかったこと、優しい社員さんの話、記事を書かせてもらったこと(もちろん練習です)などを聞き、その豪華な職業体験に親としては感謝しかなく感動すらしています。
学校の先生の計画や準備、そして体験先の皆さまのご苦労のお陰です。

さて〜、子供が豪華な体験をしていたその頃、夫はお手入れ現場でなんと手を一気に3か所もアシナガバチに刺されてしまいました!皆さまにお気をつけくださいなんてここで注意している場合じゃなかったです。(もちろんその場でポイズンをバキュームしてきました。)
夫は「刺された〜、テンション下がったよ」と私に向かって腫れた手で元気にガッツポーズをしながら帰宅し、私にはむしろテンション高めに見えました。
今日も同じ現場にてお手入れ作業中です。無事を祈る!
 

2022.8.2

窓の外が眩し過ぎますが、夫は今日もお手入れ作業の現場です。
常陸大宮市よりも最高気温が大体3度くらい低い日立市へ行き(逃げ?)作業中です。

お手入れ先ではお客様のご希望で消毒を行う場合もあるのですが、先日は消毒前に(薬が庭周りにある畑にも飛ぶと食べられなくなるから)今朝急いで穫ったのと、夫が大量のミニトマトをお客様から頂戴し帰宅しました。
真っ赤に熟したミニトマトだったの、すぐに火を通し軽く煮詰めハンドミキサーで皮ごとざっと混ぜ冷蔵庫で冷やしました。味付けはオリーブオイルと塩だけです。(レモンを垂らしても!)
これが、もう美味しくて美味しくて。どう食べても美味しいです。

 

2022.7.31

049719D0-F1CB-4F3C-BF53-0A94A9EED0D2_コピー_コピー
早寝の私は早起きでして、朝の5時くらいから6時少し前までが一番読書の進む時間です。
早朝からトカレフ、内容も装丁も素晴らしいイギリスの14歳が主人公の物語でした。
きっと中高生にも読んで欲しいとこの装丁にしたのではないかと感じました。
 

2022.7.30

お手入れ作業中、夏場はとくに蜂と遭遇するのですが、昨日は「よく刺されなかったね」と夫に言われたくらい私の近くに蜂の巣がありました(小さい巣でした)。
すぐに夫がハチアブジェットでやっつけたのですが、その巣がとてもきれいだったので写真を撮りました。
そして今日その写真をここに載せようとしていたら、その写真を見た子供が「うわわっ、ホントにやめて!そういうの!」と遠ざかっていきました。
私にはきれいに見えたけれど、こんなに不愉快に思う人がいるならダメだと思い載せませんでした。

皆さん、蜂には十分お気をつけください。
そして万が一のために、毒を吸い取るバキューム(ポイズンリムーバー)を持っていると安心です。あまり大げさでないタイプでいいと思います。すぐ出してすぐ使える!が重要だと感じます。
 

2022.7.28 今日の作業

174762ED-238B-4AE9-848C-24DEEB9E8685_コピー
今日は午前のみですが、私も剪定作業の現場へ行きました。
夫の母に「お昼には戻るけど、ご飯を炊いておいて欲しい。ついでにおにぎりにしておいてくれれば子供もいつでも食べられるし」と頼んで出かけた私です。(子供のためと見せかけた私のためのテクニックです)
そして予想通り、そのおにぎりを1番喜んで食べたのは私です。
自分が作っていないのに、お昼ご飯(おにぎりだけでも)がある!というのが嬉しいのです。
まだ7月なのに三食作ることに逃げ腰です。
 

2022.7.27 ネムノキ

BDADFCF9-A654-47F2-9A6C-1C2D156B6AE4_コピー
今年は車で走っていても、ずっと通っている露天風呂に入っていても、なぜかやたらとネムノキを「いいな〜〜」と感じ、夫にも話していました。
すると今日昼食を食べようと寄った小さな道の駅にこのひと鉢だけ売っていました。
これは運命だねと思いましたが、夫はネムノキの植栽をよく思っていません。(移植には向かないし、庭木としてはバランスが難しい木のため。)ですので一応「買っても平気?」と聞くと、仕方ないという顔で「まぁいいか〜」と言ったので、夫の気が変わらないうちに買いました。
夫はこの会話の直前に天ざる(大盛り)を食べていたので気分が良く、優しかったのかもしれません。

 

2022.7.27

AFECE59C-A6E2-46C9-9188-F7FFC053BE36_コピー
野生の猿が民家の網戸を開け、侵入するニュースも怖いですね。
我が家の場合、子供が通学している学校でもつい最近猿が出没し、緊急メールがきましたので
「網戸を開けて侵入」も他人事ではありません〜。
気をつけること、考えて判断することが非常に多い日常ですが、まずは無事に夏休み(子供)の一週目が終わりそうでホッとしています。

写真は週末に初めて行った那須にある奈良美智さんの美術館で「N's YARD」です。
静かで落ち着いた空間ですが、広すぎないのでお子さんがいても楽しく観られる美術館だと感じました。

那須のアウトレットにもちょっと寄ったのですが、私はラルフローレンで黒いシフォン生地(薄くて柔らかい衣装っぽい生地)のエレガントなワンピースを見つけました。
久々に素敵な洋服を、お買い得価格で見つけたのでワクワクし欲しくなり、時間がないのに試着までしたのですが、鏡に映った自分があまりに残念な姿(社交ダンスの衣装を着たおばさん以外の何者でもない姿)だったので、欲しい気持ちが一気に失せました。
自分が特別似合わなかったのではなく、難しい服だから70%オフになっていたに違いないと思うことにしています。節約できましたし!


 

2022.7.21

今日から夏休みですが、今年は小学生の子供から自由研究を必ず提出しなければいけないと少し前から聞いていたので嫌な予感だけはしていました。
終業式だった昨日も「それで自由研究どうするのよー!」と早速私に言われた子供はうんざりし、そのうんざりモードのままピアノ教室へ行きました。
しかし帰宅するとものすごく元気になっていて「先生にも相談してきた!自由研究っていうくせに全然自由じゃないって言ったらね、『じゃぁ、自由について研究してみたら?』って言われたー!」とニコニコ笑顔で報告するのです。先生、画期的です!その考え方かとハッとしました。


学校や家で何かあって泣き出してしまう子供がいれば、無理にレッスンはせず、何も聞かず30分間ずっと隣でピアノを弾き続けてくれる100%子供の味方の先生です。(実際の話でして、しかも紳士)

あくまで子供の味方ですので、「自由についての研究って論文レベルの難易度なんじゃなかろうか?しかも理科的じゃないとダメだっていうお題だし、」という親側の現実的な悩みはカットされますが、子供の心を瞬時に解きほぐし笑わせてくださる先生には感謝しかありません。

2022.7.20 今日のお手入れ先

37524996-8478-4CFF-87CD-838FAF5F6ED9_コピー_コピー
診察室からは緑がよく見える水戸の歯科医院です。(この写真の真反対側が診察室。今日は休診日)
写真の駐車場側植栽用スペース(土のスペース)は心配な程小さいですし、コンクリートの照り返しや暑さも厳しい場所です。ですが植物好きの院長やスタッフの方々のお蔭で非常に元気です。
建物によってうまく日差しをかわしているのも元気な理由だと感じます。(植栽から5~6年は過ぎていると思います。)

さて~、昨日はEテレの子供向け番組「デザインあ neo」に堀部安嗣さんが出ましたね!出ましたよ!
テレビが始まるのをあんなにワクワク待ったのは久しぶりでした。
デザインについて堀部さんならではの言葉で、子供に向けて話された数分で、夫と子供と大喜びしながら画面を見つめました。(子供はえ?なんでこのテレビに出るの??と聞くなど驚いていました。)
 

モバイルサイト

tachizoenスマホサイトQRコード

tachizoenモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!